地球環境には地球温暖化を始め、酸性雨、熱帯雨林の減少、海洋汚染などがありますが、今大きく問題視されているのは次の3つです。

 ◆ 地球温暖化  

 地球の温暖化は、人間の活動により大気中の温室効果ガス(二酸化炭素、メタン、フロンなど)が増大して「温室効果」が高まることにより、地表面の温度が上昇することです。
 その結果、海水の膨張等による海面の上昇や気候の急激な変動により、農作物や生態系に大きな影響をもたらすといわれています

   ◆ オゾン層破壊

 オゾンは大気の上層部にある成層圏に多く存在し、太陽光に含まれる有害な紫外線を吸収することによって、地球上の生物を守る働きをしています。このオゾン層が、大気中に放出されたフロンやハロンなどのオゾン層破壊物質による破壊が進行しています。

 オゾン層の破壊が進行すると、地上に到達する有害な紫外線が増加し、皮膚がんや白内障など健康への影響、プランクトンや農作物をはじめ様々な動植物に対する影響が生じる恐れがあります。 

   ◆ 酸性雨

 産業革命以来、私たちは石油や石炭など大量の化石燃料を使用するようになりましたが、化石燃料の燃焼は、多くの硫黄酸化物や窒素酸化物を発生します。酸性雨は、これらの酸化物が大気中に放出され、やがて、雨や霧に取り込まれて地上に降ってくる現象です。

 ヨーロッパや北アメリカでは、酸性雨や土壌の酸性化などによって、森林の衰退や遺跡・建物などの劣化が進行したり、湖沼の酸性化によって魚が死滅するなどの影響が現れています。  

  無尽蔵でクリーンな太陽エネルギーは、石油代替エネルギーとして、エネルギー安定供給の確保及び地球環境保全の観点から極めて有効なエネルギー原です。

  この太陽エネルギーを電気に変換するシステムが太陽光発電で、政府は、平成6年に「新エネルギー導入大綱」を閣議決定し、太陽光発電を2000年に40万kW、2010年に460万kW導入することを目標に、積極的な支援を行っています。


株式会社朝日エンジニアリング
東京都武蔵野市境南町4丁目16番12号

TEL.0422-31-3151
mailto:
info@asahi-es.co.jp

Copyright (c)2002-2004 Asahi-engineering co.,.All Rights Reserved.

 
地球環境問題
太陽光発電システムtop  太陽光発電とは    太陽光発電のしくみ
構成機器         地球環境問題     太陽光発電の設置
公的補助金制度     価格表        Q&A